2016年02月25日

シール作り

去年購入した
http://house-mother.sblo.jp/article/166210472.html
スキャンカットで看板に貼り付ける文字を作りました。

看板の大きさにあった文字のデータを作って
機械にデザインを読み込ませて、シールのシートをカットします。

IMG_0108.JPG

と、昨日の午後にシールを作って帰ったら
今朝にはもう、ちゃんと板に貼り付けられて仕上がってました。

IMG_0109.JPG

この看板、
こんなにマジマジと見られるのは
きっと今のうちだけ。
頭上に吊り下げられてしまったら
気に留められることもなくなるのでしょう。

でも、真面目に作ります。
途中で鼻歌まじりになるくらい機嫌よく作業して
「でーきーたーーーー」っと達成感を味わいながら。
ものづくりは楽しい!


posted by pal at 09:39| Comment(0) | 日記

2016年02月17日

押し入れに本棚を 〜番外編〜

先日の記事はこちら
押し入れに本棚を@ http://house-mother.sblo.jp/article/173952290.html
押し入れに本棚をA http://house-mother.sblo.jp/article/173971096.html

この書架の奥行きは、
押し入れの奥行きよりも30cm弱短く作られています。

IMG_0088.JPG

その分余った奥の空間を利用して
押し入れの裏側にあるリビングの壁に
収納棚を作ることにしました。

余空間の大きさに合わせて戸棚を作り、
書架の裏側から壁板を切り取ります。
(書棚の裏側が現れました)
IMG_0093.JPG

壁の中に戸棚を入れて固定。
IMG_0095.JPG

棚板を入れて、ドアを取り付ければ完成。
棚板を置く高さはお好みで変えられ、
ドアもワンタッチで取り外し出来るようになっています。
IMG_0096.JPG

IMG_0097.JPG

いかがでしょうか?
押し入れのままでは活用できなかった奥行きの深さが
表裏両側から上手く活用できるようになりました。
こうすると、壁の中に収納が出来るので
家具を置くよりも、部屋も広く使えます。

収納術もさることながら、
「有効に使える収納スペースを作ること」に
視線を向けてみると、
毎日の生活が今より少し快適になるかも…
と、精励しています。


posted by pal at 10:45| Comment(0) | 収納を考える

2016年02月12日

押し入れに本棚をA

さて、前回の記事http://house-mother.sblo.jp/article/173952290.htmlのつづき。

あとで聞いてみるとビックリのトラブルに
途中で見舞われながらも、無事に完成しました。

大容量の書棚
IMG_0088.JPG

左側の押入れ部分は代りばえしないように見えますが
作り直した押し入れは新しい木のいい匂いがします。
IMG_0090.JPG

全体像はこちら
IMG_0086.JPG

元々は壁だった長押より上の部分も戸棚になり
その分、収納スペースが少し広がりました。
段差があると引き出せない引き出し式書棚の前は
畳を切ってフローリングにして
左部分の扉は吊戸になっています。
切った畳も段差が出来ないように
丁寧に微調整して入れました。

そして、この書棚自体が家具職人さんの自信作。
随分苦心して作製されたのか、
「あれはええで〜」っと頻りに言っておりました。


実は、まだオマケがあって、
それはまた後日、工事を終えましたら
お伝えしたいと思います。


posted by pal at 15:26| Comment(0) | 収納を考える